人気のサーフ系西海岸スタイルファッションアイテム通販

ホーム > パンツにシワを作らない洗濯方法

パンツにシワを作らない洗濯方法


パンツを洗濯した時にシワだらけになってしまい、毎回アイロン掛けをしている方も少なくないです。
パンツを洗濯する時にはポイントを把握する事で、シワを作る事なく仕上げる事ができます。
こちらではパンツにシワを作らない洗濯方法を紹介しています。

シワができる原因とは

パンツにシワができる原因としては、シワを整えずに干している、洗濯中やすすぎの時に他の洗濯物と絡まる、絡まった状態で脱水しているなどの原因が考えられます。シワを整えずに乾燥させてしまうと、シワの形が残った状態で乾いてしまい、アイロン掛けが必要になります。
また他の洗濯物と絡まった状態で脱水してしまうと、シワを固める事に繋がります。この原因を解消する事によって、パンツにシワを作らずに洗濯する事ができるのです。

洗濯ネットを活用する

パンツを洗濯する際には洗濯ネットを活用する事で、シワができる心配が少なくなります。泥はねなど、パンツに頑固な汚れが付着している場合は洗濯ネットに入れる前に、部分洗いを行ってから洗濯する事がポイントです。
洗濯ネットを持っていない時の洗濯方法としては、パンツをたたんで洗濯槽の底に置いて弱流水で洗濯すると、シワができにくくなります。また脱水する時に時間を短縮する事によってシワができにくくなりますので、脱水時間を意識する事も大切です。

パンツを干す時のポイント

脱水を終えた後はそのまま干すのではなく、形を整えてから干すと仕上がりも良くなります。
また干す時にシワを作りたくないと考えるのであれば、パンツを逆さにして裾部分を留めて干す方法がおすすめです。逆さにして干す事で、パンツの重みでシワを伸ばす事ができます。

メンズファッション通販でおしゃれなパンツをお探しの方は、当サイトをご利用下さい。パンツの種類を豊富に取り揃えており、カラーストレッチデニムや裏毛バイカーストレッチデニム、インディゴカラーのワンウォッシュストレートデニムなどがあります。
ワンウォッシュストレートデニムパンツはカラーも豊富ですので、ワンウォッシュデニムをお探しの方におすすめです。